スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
さよなら日曜
待たれ望まれ 
そしてついにやってくる
社会にも恋人にも家族にも
約束され裏切られ
それでもやはりやってくる

日々を手繰り寄せるように
めぐりめぐってやってきて
生死の営みのように
愛される儚さで
惜しまれる愛しさで消えてゆく

ゆっくりやってきて
あっけないほど速く消えてゆく
あなたは夏の昆虫のように
落とされる儚さで
すれ違う切なさで消えてゆく

あなたはまるで命のように
長い死の果てに放たれる
赤い瞬間の輝きのように
自由に飛び立てるのは
きっと一日だけだから

いつも過ぎ去ってばかり
私を何度も通過して
ひと時も留まることはないけれど
退屈と絶望の道を乗り越えて
いずれあなたはやって来る

訪れた瞬間からあなたは
月の白さを見つめている
だから引き止めることはできない
過ぎ行くままにただ過ごすことだけ
いずれはまたやってくるものだから

待たれくたびれ
あなたはまたやって来る
とどめておくには速すぎるから
過ぎ去るままにただ過ごすことだけ
いずれはまたやってくるのだから
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2006/05/28 22:54 】 | 好きに書いた詩 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<まるでウォーカー | ホーム | 地上の線>>
コメント
詩、拝見しました♪
詩の完成度もさることながら、文の並びというかバランスが素敵ですね♪
【2006/05/29 07:11】| URL | 篠田かんこ #-[ 編集] |
ありがとうございます
篠田かんこさん、コメントありがとうございます。

素敵に思ってもらいうれしく思います。
どうも並べたり、揃えたりする傾向が続いているようです。
並ばない形、形から逃れた自由な言葉に少しずつ、
憧れ始めている自分もいるのですが(笑…)
【2006/05/29 09:01】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |

こんにちは
履歴から 来ました
まだ 全部を読んではいないのですが
心にストレートに 響く詩がたくさんありました
また 遊びに来ますね
【2006/05/29 15:30】| URL | Aoi #-[ 編集] |
Aoiさんへ
Aoiさん、こんにちは

心に響かせながら読んでもらってうれしいですvv
心はひとつのテーマでもあるつもりなんですが、難しくて(笑…)
またいつか響く詩をかけることを願って、気ままに書き続けますv
【2006/05/29 18:10】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/93-e75537bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。