スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
幸福
いつでも望む時に

空腹は満たされた

それでもまだ

幸福には程遠いと

僕たちは言った
スポンサーサイト
【2006/05/23 12:07 】 | だいたい5行詩 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<薄め液  | ホーム | 僕の言葉>>
コメント
今の世の中を
とてもよく言い得てますね。
私の子供時代は、食べるもをいつも探していた(笑)
そんな時には、探すのが幸福ではなく、食べたことが幸福だった。
【2006/05/24 19:07】| URL | あまのじゃく #oop9FInw[ 編集] |
ありがとうございます
あまのじゃくさん、コメントありがとうございます。

「人はパンだけで生きるのではない…」と言われます。
けれども、ひときれのパンさえ食べれず泣いている子供もいるし…
そうした矛盾はいつも頭を悩ませますね。

因みに最近私の周りでは、「空腹は最大の調味料だ」という名言が少し流行していました。
本当に最もな言葉ですねv
【2006/05/24 19:24】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |

こんにちわ
お久しぶりです。
満足って事になれてしまうと、
また欲がでてしまいますよね。
特に日本人とか…(ぇ
とても共感できる詩です。

でゎ、また来ます^^
【2006/06/03 02:13】| URL | トコ #-[ 編集] |
トコさんへ
こんにちわ お久しぶりです。
危ない橋を渡ってここまで来てもらってありがとうございますvv

人間てとても欲張りですよね(笑…)
それを向上心と言葉を置き換えてしまえば、美しくなるのかもしれませんが。
どんな不幸の中に小さな満足はあり、どんな幸福の中にも大きな不満があるのかもしれません。
悩みのない人間はいないとも言いますし…

私は誰か一人にでも詩を読んでもらえると良いのだと思っていました。
けれども、それに満足できない自分に苦しいのです…

【2006/06/03 09:39】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/87-6d3ec5c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。