スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
詩を書こう
面白いテレビを消して
面白くない詩を書こう

何かに駆られ詩を書こう

雨が降ったら雨の詩を書こう
月が降ったら月の詩を書こう

空が晴れたら空の詩を書こう
心が晴れたら心の詩を書こう

テレビを消して自分をつけて
何かに駆られて詩を書こう

夏が来たなら夏の詩を書こう
花が咲いたら花の詩を書こう

あなたに逢ったらあなたの詩を書こう
今日があるなら今日の詩を書こう

一度にどっさり
詩枯れるほど詩を書こう

つまらないテレビを放り投げたら
募る想いで詩を書こう

心が割れたら愛の詩を書こう
夏が過ぎたら秋の詩を書こう
花が散ったら風の詩を書こう

あなたが消えたらあなたの詩を書こう
明日になったら明日の詩を書こう

一人でこっそり 
口をつぐんで詩を紡ごう

何かに駆られて
叱られるまで詩を書こう
スポンサーサイト

テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

【2006/05/01 19:05 】 | 好きに書いた詩 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<いったいどうだ | ホーム | チーターのように>>
コメント
本当に私たちは
私たちは、と、仲間にしてしまいますが(笑)

何を見ても、何に触れても、「詩を書こう」と思うのでしょうね。駆られるように。
本当に、この通りだと思いました。

そうして、今日も明日も、なにかの詩を書くんですよねv
【2006/05/01 22:18】| URL | あーるぐれい #xtsQx3EI[ 編集] |
本当に私たちは
あーるぐれいさん、仲間にしてもらってありがとうございますvv

詩を書くようになってから、何かに触れた時に「これは詩になるな」とか、
これは「詩だ」とか、そういう目線が生まれました。
そのことで、私の目に映る世界は少し変わりました。

そして詩を書くことでわかったことは、
詩を書いていると、その間時間を忘れること
詩を書いていると、その内腰が痛くなること
詩を書いていると、そろそろお腹が空いてくること
そうしたことを、最近学びました(笑…)

それを踏まえて、また明日も詩を書こうと思いますv
【2006/05/01 23:43】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/60-ac40511b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。