スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ひとつき
頭が痛い
と思って上をみると
黒い文字が覆い被さっている

時の流れが
引き寄せた言葉の雲

明日が見たければ
自分で自分の言葉を書き始めなさい

蟻が小さな声で歌っていた


今日のままきっと

誰も困らない


スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:小説・文学

【2009/02/01 12:12 】 | できそこない道 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<イカを裂く | ホーム | 通過駅>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/512-c46998e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。