スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ナポリタン
心に決めてきたんだよ
今度きたら あれ食べよって

熱々の鉄板の上で
ジュージュー音立てて
とてもおいしそうな匂い

ナポリタンを 頼んだよ

スパゲッティの上に
たまごがのってる
上からたっぷり
パルメザンチーズを注いだよ

うん やっぱり おいしいよ
熱くて熱くて やけどしそうだけど

ナポリタンは おいしいよ

パルメザンチーズを
もっともっととふりかけると
途中で出なくなったから
もっともっと強くふったら
粉でないもの出てきたよ

なんだろな
気にせずに
横によけておいたよ

ナポリタンは おいしくて
ふーふーしながら
ぜんぶ食べた

ベーコンのきれはしも
ピーマンの焦げたのも
残さず食べた

真っ黒い 静かになった
鉄板だけが残ったよ

ナポリタンは おいしかったよ

なんだったかな
横によけておいたもの
思い違いだね きっと
願いながら見たんだよ

粉でない黒いかたまり
フォークでつっつくと
足が六本生えてたよ

やっぱり

ナポリタンは

おいしかったんだけどね


とっても




スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2008/09/23 18:49 】 | できそこない道 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<月曜の夜 | ホーム | 短距離走>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/500-b2dfc752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。