スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
いい人の話
田中くんは遅刻魔である
9時からの勤務だとすると
だいたい10分20分は遅れてくる
ひどい時には1時間遅れたり
昼過ぎになってやってくる

山田さんは欠勤魔である
よく風邪をひきよく行方不明になる
月水金と入っているのだけれど
今週は金曜日しか来なかった
水曜日などはもう1年も入ってない

渡部くんは万引犯である
笑顔のさわやかな好青年だが
帰る時にはいつもマイバッグを
いっぱいに膨らませて帰る
店の商品をこっそり詰めているのだ

村田さんは無法者である
よく椅子を投げたり蹴ったりする
命令に従わない者には
容赦なく暴力を振るい怪我をさせる
店長さえも怖くて逆らえない


田中くんや山田さん
渡部くんや村田さん
という人には
一度も会ったことはない

あれやこれや
みんなのことを親切に教えてくれるのは
先輩の板倉さんである

「悪い人ではないんだけどね……」

(どこがだよ)
心の中では
無数の突っ込み


それで僕は
いつものように適当に返事をしました

生きていくため
そして
適当に働いて



スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2008/08/10 20:07 】 | できそこない道 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<胸いっぱいの愛を | ホーム | すれちがい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/492-97f07e95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。