スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
王将
団子はついに
ひとりになった

大勢いた間は
人気者だったのに

今は静かな皿の上で
ぽつんとひとり

誰にも見えていないように
誰も手を伸ばすことがない

「自分だけ生き残るのは嫌だよ」

ひとり
別の道をたどる未来を嘆きながら
団子は叫んだ

楽しげな談笑の中で
人々は優しく
席を立ち始める




スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2007/12/22 08:20 】 | できそこない道 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ラーメン | ホーム | 似た人>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/441-87312e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。