スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
おもい
きもいを消しましょう
新しく生まれたひかり
簡単に消してしまうから

きもいは消えません
新しく生まれたことば
簡単には消せません

きもいを消しましょう
重いことば
軽く操られてしまうから

きもいは消えません
長いことば
短く縮められていくから

みんなが言うから
きもいは消えません

みんなが言うから
言葉の重みに
潰されて

消えてしまう
大切なもの

たった三文字
いのちと同じ
たった三文字です


きもいは言いません
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2007/06/06 02:26 】 | 好きに書いた詩 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<ゼロポイント・レッスン | ホーム | 白線>>
コメント

何の意味も持たなかったはずの言葉が
使われるごとに意味を持って
頑として動かないイメージを作り上げてしまう。

どうせ作るなら
もっとプラスの言葉を世に放てばいいのに、と思います。
【2007/06/06 18:49】| URL | チエノワ #z0Dn2JLk[ 編集] |

チエノワさん、コメントありがとうございます。

何気ないところから生まれた言葉が、
一度世界に広がり始まると、
誰にも止められないことがありますね。

逆にいつの間にか、忘れられてしまうような言葉もあります。
そうして言葉は、生き死にを繰り返していくのかもしれません。
楽しい言葉を生みたいものです♪
【2007/06/07 08:10】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/388-0ffe740c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。