スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
レモン
すっかり沈ませてしまったのは
僕のせいですね

ここに来た時
透明な宇宙の中で
あなたは一寸法師のように
何の心配もなく浮いていたのに

僕が欲望を吸い上げる度
あなたは一ミリごとに降下していき
今ではもう目に見えて
沈み切っています

あなたの周りに
纏わり付いている宝石たちを
時がもうすぐ幻のように溶かし切ったら

あなたは底へ落ち着くでしょう

僕はキラキラかき混ぜて
それをお手伝いするのです

とても苦しそうだから
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2007/04/17 23:38 】 | できそこない道 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<雨夜のスープ | ホーム | きみに贈る言葉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/370-d2626ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。