スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
笑顔の行方
最愛の人を出迎えるような
それが自分にだけ向けられるものでないとしても
男はその笑顔に逢うことが嬉しかった

帰り道を少し回り道して
少しの体力を消費して男は日々自分を運ぶ
ゆっくりと太陽が落ちていく美しい時間
その訪れが嬉しかった

店員さんも
足早に夜に接近する夕暮れの時間
その訪れを待ち焦がれていた
もうすぐここから離れられる
やっと自分が解放される

それは長い一日の中で
最も幸福な時間だった
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2007/04/06 21:23 】 | できそこない道 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<手の中にあるもの | ホーム | モーニング>>
コメント

こんにちはw
先日は私のブログに訪問&コメントありがとうございました!
ご挨拶が遅れて申し訳ありません!

素敵な詩がいっぱいですね~。
まだ一部しか読んでおりませんが、
これからゆっくり回らせて頂きますw

またリンクをありがとうございます♪
こちらからもさせて頂きました。
是非、今後共よろしくお願い致しますw
【2007/04/08 16:40】| URL | さくら #-[ 編集] |

さくらさん、こんにちはvv
お越しいただきありがとうございます!

スパイス不足の詩が多いと思いますが、
素敵と言ってもらえるとうれしいです。

リンクありがとうございます♪
こちらこそ、よろしくお願いします ^^
【2007/04/08 17:43】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/363-2fc50089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。