スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
自転車泥棒
僕の友達
どこにも
連れて行かないで

名札はなくても
もうひとりの僕だよ

冷たい金属の中でも
僕だけが
見分けられる

だから
勝手に
連れて行かないで


僕の友達
どこにも
去って行かないで

名前は違っても
もうひとりの僕だよ

錆びついたガラクタに
映るものが
僕のハートだよ

だから
勝手に
消えて行かないで


ねえ 僕の友達
ずっと 一緒じゃなかったの

僕の見てない場所で
ひとりで
答えを出さないで

僕は
忘れていた
わけじゃないのに


ねえ 僕の友達

僕を置いて
どこにも行かないで

もう ひとりで

遠くに
走り出さないで


僕の友達

どうか もう

僕を 


当惑させないで
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2007/04/01 08:23 】 | 好きに書いた詩 | コメント(0) | トラックバック(1) |
<<世界一周 | ホーム | これくらいの唄>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/358-f3f374b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
自転車泥棒について
自転車泥棒自転車泥棒(じてんしゃどろぼう)とは、自転車の窃盗を行う犯罪のこと。傾向罪の意識が軽く比較的簡単に実行できることから極めて多く発生する。特に1990年代以降には、新車価格で1万円を切る安価な外国製自転車が流通、多くの被害者が警察に被害届を出さず、新 自転車を探るサイト【2007/04/02 11:58】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。