スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
後追い
ひまわり畑の中のコントラストのように
余計に孤独が深まったから
そう言って
きみは出て行ってしまった

僕も似たようなものだったけれど
そんなことをきみは知らない

僕もまた
余計な孤独を
背負い込んでしまったようだ

希望を抱いて訪れた日も
あったはずだが

それは手を振る頃には
裏返っていたのだろう

まだ後を追えない僕は
きみのようなひとこそ
本当は探しているのかもしれないのに

容易に結びつくことのできない

繊細な魂



のようなものを
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2007/03/17 09:22 】 | できそこない道 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<記念 | ホーム | 天空の瞳>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/349-5f384d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。