スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
例外はないと言い切ってみる
何かを言い切ったその瞬間
何か問題が解決したみたいに
すがすがしい気持になるけど

でも逆もあるんじゃないかって
すぐに思えてきたりして

すべての物語に終わりがあると言った次の瞬間
でも終わりのない物語もあるのかもしれないとか

世の中に絶対はないと言った次の瞬間
絶対的な何かを探して歩き始めていたり
だから絶対勝てよとか言ったりして

僕は馬鹿なのかもしれないし
平凡なだけなのかもしれない

でもそんなあやふやな言葉ばかりでは

なんだか心細いけど
スポンサーサイト
【2007/01/24 03:00 】 | 矛盾ファンタジア | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<ソロ | ホーム | >>
コメント

問題が解決したと自分に言い聞かせても
ゆらゆらと揺れてばかりで
実は何も変わってないのだと・・・

「永遠」はなくても、「絶対」はあるのかも
しれないと
最近読んだ本に書いてありました
ちょっと心細いけど(笑)
【2007/01/30 00:17】| URL | 愛 #-[ 編集] |

愛さん、コメントありがとうございます。

ひとつ問題が解けると
それは成就感となって胸を満たします。
同時に次の問題に、視点は移り始めた頃に
解けたと思った問題が、誤解であることもあって
けれども、それを認めることは
正しくも難しい選択であったりもしますね(笑)

「永遠」「絶対」……
言葉の定義や微妙な差異を探すのが好きでした。
人の書いた本からは、
自分の知らない感覚や、
自分と違う認識を、
発見することができますね♪
【2007/01/31 02:25】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/315-d02df196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。