スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
朝のバス
今にもバスは

色めいた朝の中で
雨の滲んだアスファルトの上に
むくむくと浮き上がりそうだ

今にもバスは

猫の抱えたハンドルで
荷物を抱えた朝の群れを
置き去りにしそうだ

今にもそれは

題名のない宿題のように
何の問題もなくなりそうだ

今にもそれは

タペストリーを聴きながら
ボタンを縫い付ける
おばあさんのように

ポケット詩集を読みながら
道を訊いて回る
少年のように

今にも今日が

平らに慣らされた平日のように
揚げ足だけをとらない銀の糸のように
落ち着きの内に始まりそうだ

今にも猫のアクセルは

乗り遅れたステップを
振り返らずに
気ままに旅立ちそうだ

ねえ 運転手さん

今日は時間よりはやいですよ
スポンサーサイト
【2007/01/24 01:00 】 | 今にも詩 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<< | ホーム | はじまり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/313-75d0b097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。