スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
さよならサンタ
ムードを作り始めるのも早いけれど
それを捨て去るのはもっと早い
俊足のトナカイでも追いつけないほどに

クリスマスとは無関係な
クリスマスソングばかりを歌って
クリスマスは疲れ果てる

水色のトナカイが通り過ぎて
12月はようやく落ち着いて

そしてようやく
自分の唄を取り戻すように
唄い始めることができるのだ

と思ったら
箱詰めにされたサンタが

まだ眠るのは早いよ

と言いたそうに
首だけをちょこんと出して
だけども少し俯き加減で

やはり少し泣いているように見える

けれどもそれもこれも
僕が勝手に作り出した
物語なのだ
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2007/01/09 02:29 】 | 好きに書いた詩 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<届かない空 | ホーム | 言い訳>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/303-fdd9fd9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。