スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
しんねん
終わりはまた始まり だから泣かない



まだ始まったばかり だからわくわく



古びた言葉も 新しくなれる 今から
スポンサーサイト
【2007/01/02 16:20 】 | アンダー17 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<<はじめの一歩 | ホーム | >>
コメント

そうですね。

そして、別れの季節ももうすぐですね。新たな出会いがあればいいのかもしれないけど、今は、期待よりも悲しみのほうが強いです。
【2007/01/02 16:32】| URL | あい #-[ 編集] |

はじめまして。。raranoと申します。。
遊びに来て頂いてありがとうございます^^
【2007/01/02 19:58】| URL | rarano #-[ 編集] |

あいさん、コメントありがとうございます。

新しく思える時間はとても短いのだし
月日はいつも人の歩みよりも速く駆け抜けて
そうですね
間もなく別れの季節が訪れるでしょう
終わりが始まりにつながっていても
先に押し寄せてくるのは悲しみの方で
それは押し潰されそうなほど大きなこともあり
それを乗り越えて
期待にたどり着けるには
やはり時間が必要かもしれませんね。
【2007/01/03 13:23】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |

raranoさん、はじめまして。
junsoraといいます。
こちらこそ、ありがとうございます!
よろしければ、またお越しくださいませ♪
【2007/01/03 13:23】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |

junsoraさんのような詩を書くヒトに
出会えた幸運を感謝してます♪
今年もよろしくお願いいたします

最近思うのは、
言葉が届いて欲しいと願うこと自体が
傲慢なのかな・・・と

届かなくても、書き続けたいです^^
【2007/01/04 15:28】| URL | 愛 #-[ 編集] |

愛さん、コメントありがとうございます。

色んな幸運に助けられて
ここにこうしているのかもしれません。
今年もよろしくお願いいたします!

言葉は伝達するためだけのものではないですね。
詩は、手紙のようなものである時もあるけれど
それとは全く別のものである時の方が、多いかもしれません。

時には色んな人に
時には誰かひとりの人に
時には自分に向かって
時には誰でもない何かへ

時にはただ投げかけるだけ
時にはそっと言葉を置いてみるだけ

そんな言葉もいいのではと思いますvv

【2007/01/05 16:00】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/300-6691c753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。