スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
待つ時間
偶数がやってくる

世界は2時間単位で

遅くもなく早くもなく

待ち遠しい心地

きみの訪れのように
スポンサーサイト
【2006/12/29 17:49 】 | だいたい5行詩 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<< | ホーム | 反対言葉>>
コメント

明日、「年越詩祭」の16時から2時間でしたよね?
junsoraさんの作品、期待してます^^

私の訪れも待ち遠しかったらいいけど、
違う素敵な「あいさん」がいらしているようなので退散しま~~す(笑)
【2006/12/29 18:03】| URL | 愛 #-[ 編集] |

愛さん、コメントありがとうございます。

☆鋭いコメントだなあ^^;
どうも今は、時間の不思議さが気になってしまって(笑…)
ちょっとハイな状態です。

…と言っても最近書いた作品で
もう読まれているかもしれませんが。
でも、背景が変わればまた別の詩となって、浮き上がることもありますね。

勿論、待ち望んでいますよ。
でも、日本語は発音が同じでも色んな表記があって良いですねvv
【2006/12/29 18:51】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/298-6f95e2f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。