スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
クリスマス
クリスマスツリーには登れない

いまの自分はとても無理

魅せるものは何もないから

だからといって立ち止まって

見上げているのも無理だけれど

スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2006/12/23 20:22 】 | だいたい5行詩 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<タイトルなし | ホーム | 冬の散歩道>>
コメント

わたしはずっと見ていたい。
魅せるものがないから魅せられて、
それをずっと見てるだけでいい。というか、見てることしかできない。
【2006/12/24 11:24】| URL | あい #-[ 編集] |
ありがとうございます
あいさん、コメントありがとうございます。

ずっとずっと見ていたいですね♪

魅せられて魅せられて。
夢見るほど 心奪われるほど じっと見ていたい。
その瞬間を、別世界に入り込むように美しく思える。
そんなツリーをただずっと……
【2006/12/24 21:20】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |

ツリーに登ろうとは・・・。思いつきませんでした。
【2006/12/27 16:46】| URL | あおは #-[ 編集] |
あおはさんへ
あおはさん、コメントありがとうございます。

もしもツリーに登ってしまったら
きっと街中大騒ぎになって
みんなでよってたかって
大きな網を持ってきて
下には安全シートを用意して
たくさんの手を差し伸べてくれるでしょう
きっとそれも街の優しさのひとつなのでしょう

たまにそんな猫もいますね♪
【2006/12/28 09:51】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/292-9391f860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。