スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
離れ行く空
今にも空は
薄っぺらいビルに反射して
跳ね返りそうだ

今にも空は
普通の人々の抱える無数の哀しみを包み込んで
青と白の祈りの中で光の協奏曲を奏でそうだ

今にもそれは

空の中で寝静まる熱情のように
手の中を離れていく月のように

変わらない空は
アシストの連鎖のように
朝も夜も昔も今も変わり続ける街並みを見守っている

空と街をつなぐ手が不条理な力で離されて
見えなくなるように

今にもそれは

水色のシャツを着た雲のように
海底から見上げた稲妻の光のように
森を潤せなくなった大人しい雨のように

今にもレトリックな空は
僕らの言葉を奪っていきそうだ

今にもそれは

雲の中に隠れてしまいそうだ
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2006/10/27 19:52 】 | 今にも詩 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<冷たいコーヒー  | ホーム | 七の物語>>
コメント

遠回し(露骨?w)なリクエストにお答え頂きありがとうございます(^_^;)

ビルの谷間にある
特に緑のない
石のオブジェのある
公園のベンチで
傘もないのに
降らない雨を待ちながら
読みたい詩ですねv
【2006/10/27 23:25】| URL | yosuke #3iBi5bao[ 編集] |
ありがとうございます
yosukeさん、コメントありがとうございます。

作りかけの『今にも詩』が、いくつかあったのを思い出しまして……
良いきっかけを与えてもらえました!
『今にも詩』を公開する抵抗感(そんなものあったでしょうか?)が、少し吹っ切れました(笑)

公園で読む詩は、しゃれていますねvv
『今にも詩』特有の湿った感じが、雨を待たせるのかもしれませんね♪

【2006/10/28 10:10】| URL | junsora #H8Em3lUo[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/230-616d22d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。