スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
ドアの破壊者 
ドアを叩きつける音が
僕の感情をしめつける

どれだけ脆いんだ

もう誰もドアを開けないでくれ

どうしようもない自分

どうしようかな

ドアを強く痛めつける音が
すべての感情をはねつける

もう誰も出て行かないでくれ

どうしようもない気分

どうしようかな

ドアをきつく閉ざす音が
僕と世界を閉ざしていく

どれだけ脆いんだ

内部から破壊されそうだ

もう止めてくれ

誰も壊さないでくれ
スポンサーサイト

テーマ:自由詩 - ジャンル:小説・文学

【2006/10/07 21:05 】 | 好きに書いた詩 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<逆さ言葉 | ホーム | 裏切り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/213-907ea443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。