スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
足止め
足止めされて動けなかった

だから僕は冷静になれた

その時間に見つめなおせた

僕は一歩も動けなかった

だから心を動かすしかなかった

きっと時間が僕を呼び止めて

考える空間を与えてくれたんだ

思う存分僕は作戦を練った

動けるようになった世界のこと

空想の翼は雲を突き抜けて広がるように

想う自分を阻む障害はなかった

現実に囲われた僕は

ベッドの上で一歩も動けなかった

だけど心だけは動き始めた

きっと時間が僕を呼び止めて

やさしい空間を与えてくれたんだ
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2006/09/29 18:28 】 | 好きに書いた詩 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<もうやめた | ホーム | 難しいかんじ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/202-04eaaf10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。