スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
言葉使い2 
言葉の魔法にまたがって
雨の夜に唄いながら
闇の魔女と戯れた

罪の中に生きながら
魔女の紡ぎ出す詩が
傷心の時をぼかしてくれる

言葉の魔法に寄り添って
ひとりの夜に唄いながら
もう一人の自分と対峙した

ずっと闇の方角を向いている
呪縛の中で紡ぎ出す魔女の詩は
いつも凍えるほど美しい

言葉の魔法に魅せられて
去りゆくきみを想いながら
薄れゆく蝶を追いかけた

魔女の心はみえないけれど
呪われた詩のカクテルの中で
夜はまだ深まっていくばかり
スポンサーサイト
【2006/09/19 00:45 】 | 好きに書いた詩 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ついででいいから | ホーム | 紙くずの宝物>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/196-1f43c2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。