スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
空の時間
今ここにある重苦しい時間は
あの子にとっての楽しい時間
だからゆっくり過ぎていけ

今ここにある心地良い時間は
あの子にとっての苦しい時間
だからさっさと過ぎていけ

また一つ空に星が生れ落ちる
知ろうと知るまいと

重く貴重な時間も
立ち止まることはなく

生きれずに生きれずに瞬きとなった
言葉となって流れまいと

重く憂鬱な時間も
立ち止まることはなく

死ねなくて死ねなくて生きていた
言葉の渦に埋もれながら

また一つ空から星が零れ落ちた
知ろうと知るまいと

今にも吸い込まれそうなあの空は
あの子を突き刺す光の翼
だからもう飛んでいけ

今あの空にある黒く恐ろしい雲は
あの子にとって恵みの雨をつれてくる
だからどんどん厚くなれ

今あの空が描く美しい夕暮れは
あの子の記憶を再び染め始める
だからもうすぐ夜になれ

流れていく

今またあの空が
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

【2006/08/10 20:05 】 | 好きに書いた詩 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ことばあそび | ホーム | 最後の贈り物>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/168-d4c5be2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。