スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 |
5皿食べましょう
ちゃんと5皿は食べましょう
あなたはサラッと言うけれど
皿には色んな種類があるし
皿にだって個性があるんだ

1皿2皿じゃ足りないのです
あなたはサラッと言うけれど
皿には色んな大きさがあるし
皿にだって言いたい事がある

3皿だったらまだまだです

サラッと流してしまえば
あなたの思う皿になるけど

皿について言えば
皿には色んな形がある

さらに言えば
真ん中にだけ乗せてもいいし
山のように盛ることもできるし

さらに言えば
小皿も皿
灰皿も皿
割れた皿も皿
なおさらに皿

さらに広げて言えば
緑の頭も皿
この手の平も皿
天下り先も皿
狼よさらばも皿

5皿は取りましょう
サラッと言うけれど

まっさらな気持ちで
一つの皿を描くなら
人の数だけ皿はある
スポンサーサイト

テーマ:詩・唄・詞 - ジャンル:小説・文学

【2006/07/18 18:00 】 | 好きに書いた詩 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<なくした名札 | ホーム | 悪夢>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://junsora02.blog59.fc2.com/tb.php/147-1ca10c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。